引越し

新居に引越!手続きは大丈夫?

マイホームへの引越し!ウキウキしながら待っていると思うのですが

実際に引越し前にしないといけないことがいろいろありますね。

引越しの見積もりは大丈夫?

引越し屋さんもたくさんありますね。

何をすればいいのでしょうか?

ついつい忘れてしまうと、後でトラブルの原因にもなりかねませんので

しっかりチェックしていきましょう!

引越しはあらかじめの準備がとっても大切です。

処分する家具・家電を決める

処分できるものをチェック。あらかじめリサイクルショップに持っていくのか

粗大ごみで出すのかなどを含め、準備に時間がかかるのでチェックしておきましょう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 827903-1024x768.jpg

引越しの日を決める。

引越し日が決まったらまずは見積もりを依頼しましょう

引越し業者もたくさんありますので、見積もりを何社かとって

比べることも必要です。

一括見積もりを依頼する 

↓ ↓ ↓

 

繁忙期は引越し代も高くなります。また平日よりも、土日の方が引越し料金は

高くなります。その他、午前、午後、フリーなどに分かれています。

転居に伴う手続きをチェック!

役所への手続き等も平日しかできません。仕事がある場合、思うようにすぐ動けないため、早めの段取りが重要です。

電気・ガス・水道それにインターネットの変更

電気・・・現在の住まいの電気の最終仕様日が決まったらなるべく早めに電力会社に連絡します。新居での利用の開始もお忘れなく。同時に手続きも出来ます。インターネットでも手続きが可能です。

 

 

ガス・・・ガス会社に連絡をして旧宅のガス停止の連絡をしましょう。合わせ新居のガス開栓の手続きも必要です。ガスの開栓等は立ち合いが必要となるため、必ず事前の予約とスケジュールを確認して早めの連絡をして下さ

 

 

水道・・・インターネットでも手続きが可能です。旧宅、新宅共にお手続きをして下さい。

 

 

インターネット・・・インターネットの移転や解約、新居に対応しているインターネットを調べて手続きをする

 

郵送物の変更依頼!

郵便物が旧居に郵送されないように、郵便局で転居届を提出しましょう!

賃貸の解約手続きを依頼!

今お住まいが賃貸の場合は解約の連絡をしなければいけません。

契約内容にもよりますが、通常は1ヶ月前までには解約の連絡

しないといけない場合が多いです。

解約を言い忘れてしまいますと、余分に家賃を支払わないといけなくなる場合もあり、もったいないことになりかねません。

必ず、賃貸契約書を確認して、管理会社へ解約の連絡をしましょう。

 

ゴミ処理のスケジュールを確認

新居も旧家もですが、引越しでは大量のゴミが発生します。

ゴミの回収スケジュールは必ずチェックしておきましょう。

燃えないゴミや、粗大ゴミなど、重むものは長い間置いておくのは

大変になります。

 

引越しに必要なグッズ等を準備しましょう

ダンボールはあらかじめ引越し業者に頼むといただける場合がありますが

その他のグッズが必要です。

はさみ・養生テープ・カッター・ひも・ガムテープ・マジックなどは

すぐ取り出せるところに準備をしておきましょう。

うっかり全部段ボールに入れてしまうと大変です。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

-引越し

© 2021 住宅購入 営業ウーマンが教える秘訣! Powered by AFFINGER5